甑島 Drコトー瀬戸上先生感謝祭

2008.03.11 Tuesday 13:22
鹿児島県にある甑島(こしき島)に行っていました。
島には、漫画が原作でドラマでも有名な「Drコトー診療所」の
コトー先生のモデルになられた医師
瀬戸上健二郎先生がいらっしゃって
今回は瀬戸上先生感謝祭という素敵な日に
私も参加させて頂いてきました。

「離島医療にかけるDrコトーたち」というドキュメンタリー番組の
エンディング曲に携わらせて頂いたことがきっかけで
私は「離島医療」と「瀬戸上先生」を知りました。

まさしく甑島は離島であり、先生はもともと鹿児島本土で
医療をされていたのですが
ある時、島への赴任が決まり、それ以来、自ら30年の歳月を置き
今日までずっと「離島医療」に取り組まれてきました。
そして本当は定年退職だったのですが、今後も島で医療をされるそうです。
本当にすごい先生です。


私は1時間ほどライブをさせて頂きました!

島には高校がありません。
だから中学を卒業して、学校に行きたい子は島を出て行かないといけないのです。
感謝祭翌日
私は島にひとつの全校生徒30人の中学校
海陽中学でミニライブをしてきました。
家族と離れ、そして海の見えない場所で
今までとは違う世界で生きること
それは、新しい環境で生活をするということ
私にもあったし、みんなにもあるんじゃないかと思う。
歌が思い出になって
卒業をひかえた今日この日一日を、大事に思ってくれたらいいなぁと
思いました。どうもありがとうございました。

さらに

小学生と遊んで、いや遊ばれて?楽しかったな〜!
本当に少ない子供の数に驚きます。
東京とちがうのは、ひとりひとりにちゃんと目が行く
という当たり前のことがある、ということ。
対人間の心が、いつも届く近さにある。
それはうらやましいほどの愛です!


いつも私をゼロにしてくれる、ふるさとのような甑島
みんなにありがとうございます。
ガンバリます。



080308
日常のできごと | comments (25) | trackbacks (0)

Comments

グリーサー | 2008/03/14 10:50 AM
赤坂BLITZのチケット来た〜♪
White dayに届くなんて何か嬉し〜い\(^O^)/
杏里ちゃん☆大好き〜(^3^)-☆chu!!
凧と入道雲 | 2008/03/13 10:35 PM
流れ過ぎてゆく時の中で変わってゆくものがある。変わってしまう人がいる。変わらねばならない人がいる。なのに、、変わってほしくない人がいる。変わってほしくない場所がある。
‘故郷は遠くにありて想うもの’なのですか?

故郷に行ってみて気付かせられることは大きいですね。だから、故郷から呼ばれたような気になった、そんな時は行ってみる。
きっと神様は‘変わらないもの’を‘愛’と名付けたのかもしれない。
僕の両親は今も故郷で生きている。ちょっとは変わってほしい!理解してくれよ!って思った頃もあったけれど、、今では、その‘変わらなさ’をありがたく思います。
自分が生まれおちた‘0地点’には無償の愛が待っていてくれる。故郷も両親も長生きしてほしいものです(僕の愛の出入り口!笑)

瀬戸上先生はきっと島の人々にとって、変わらないでいてほしい人、、先生、島と共に長生きして下さいね。

さて、ブログ写真の砂浜。熊木さんの左側の足跡は僕なのです!浅瀬に潜って見えないのが残念ですね!
(もちろん嘘です)笑
小泉 | 2008/03/13 03:30 AM
甑島は私の兄達が生まれた地です。
私は本土で生まれたため、彼の地を訪れたことはありません。幼い頃、私を除く家族が甑島の話をしていても私は輪に入れず、ずっと、行ってみたいと思っていた幻の故郷でした。そんな憧れの地に、杏里さんがいらっしゃる…何か不思議な気持ちです。
くるくる | 2008/03/12 11:33 PM
瀬戸上先生を含めて、島の人々はなんてゆうか体温がたかくって、その温もりが杏里さんに伝わっていったって感じですかね^^

写真も気持ちよさそうでいいなあ。碧い
けんゆう | 2008/03/12 10:26 PM
熊木さんお疲れ様です!
海がキレイですね〜。鹿児島いいなぁ〜♪ぼくも「Drコトー診療所」のエンディングのあの道を自転車で思いっきり走ってみたいなぁ〜(笑)
すむすむ | 2008/03/12 09:18 PM
杏里さん、おかえりなさい。

瀬戸上先生のことは、ニュースでも観ましたよ。
やさしさいっぱいの方のようですね。
尊敬しちゃいます。


甑島では、楽しい時間を過ごせてよかったですね。

リフレッシュされた杏里さんに、早く会いたいです。

ライブが楽しみです!
野球馬鹿 | 2008/03/12 07:24 PM
今度のライブいくいつもりです
久しぶりに熊木さん見てなんかかなりテンション上がってます
うちの中学にもきてほしいな
MEGUMI | 2008/03/12 07:12 PM
いいなぁ!行きたかったなぁ!
次回は是非福岡へ♪
野球バカ | 2008/03/12 05:31 PM
杏里さん、いろんな意味でお帰りなさい♪
でも今度からちょっとでも外出する際は、
教えられる範囲で教えてくださいね(笑)
若干不安になりますから(笑)

それにしてもたった1週間更新されないだけで、
なんだかとても淋しいですね。。
きっとみんなもそう思ったはず。
まぁ毎日更新してとは言わないけど、
一言でもいいから杏里さんのその時の気持ちを言葉にしてもらえたら嬉しいな、と思います♪
でもだからってムリはしてほしくないし、、、
なんか複雑な感情が入り混じってますね。。(笑)

さて、甑島。
離島ですか。いいですね☆
でもやっぱ人間ってないものねだりの動物ですから、
長く都会にいると自由な島での生活に憧れを持つのに、
長く島にいると便利な都会での生活を羨んだりするんですよね。
まぁそれはそれでしょうがないんだろうけど、
自分にとって本当に大切なものを見つける努力をもっとしないといけないですね。
きっと杏里さんはそれがちゃんとできているから、
あんなに素敵な詩(poem)や詞(lyric)や曲を生むことができるんでしょうね♪
生まれ持った天性の才能、
羨ましい限りです☆
って、これもないものねだりですね(笑)
みずたま | 2008/03/12 02:32 AM
いいですね。離島。
実はボクも去年まで7年間とある離島で
小さなレストランをやってました。

いつかは帰りたい第2、いや第0,5の故郷です。
ケイゾー | 2008/03/12 01:36 AM
いいなぁ〜。綺麗なところですね。
気持ち良さが伝わる写真です。

ゼロにしてくれる場所っていいですね。

そうそう、「朝日の誓い」で、
♪ゼロになってゆきたい♪
ってありますよね。

杏里さんにとって、ゼロになる感覚ってどんなものなんでしょうか?
?安夫 | 2008/03/12 01:26 AM
熊木さん こんばんは 
おかえりなさい 良い人たちとの出会いたくさんがあって 良い経験だったようですね ちょっと羨ましいなーっと思ってブログ読んでました 
彫刻家として生きることを諦めて サラリーマンになった自分は 田舎暮らしで作品を作るのが夢… とはいえその大変さも分かるだけに 自分のためというより皆のためにって 仕事をする瀬戸上先生のような人には 本当に頭が下がります
自分も都会の仕事で十分修行して いつか角が取れたら?ピュアな人達の中で生きられるかな?と思ったりもしますが どうでしょうねー
熊木さんみたいに第二 第三の故郷と思える場所があるっていいですよね 自分にはないから… これからそんな場所をつくっていきたいなー
旅のおすそ分け ありがとうございました少し潮の香りがしました  
  
マルサン | 2008/03/12 01:02 AM
ステキな旅でしたね。熊木さんの行くところステキな世界が広がりますね。
そんなステキな世界から「一等星」のようなステキな曲が生まれたのですね。
これからもステキな世界をステキな曲で分けて下さい。
阿蘭陀人 | 2008/03/12 12:45 AM
こんばんわ♪♪
杏里さん!お久しぶりですっ(^∀^)/更新されるのを待ってましたょ!!

わぁ、なんかすごくイイ時間を過ごされたんですねー!!小学生に遊ばれちゃいましたかぁ!?笑(^ε^)
そこで杏里さんの曲を聞けた方、うらやましいなぁ。。
都会は確かに便利で生活には不自由しないけれども、すごく大切な何かが常に不足している感じがします。
松阪牛太郎 | 2008/03/12 12:00 AM
 人はまばたきを一回するたび
に一つのシーンを記憶するのだと
言われてます。

 確かに初めての環境は目をぱち
くりして増えるアルバムのページ
やアルバムの数に整理がつかなく
て不安になるかも知れないけど、
きっと島の子供は海のある風景の
ほうがたくさんあるから大丈夫
じゃないかな。

 もしも大事なアルバムが見つか
らないときはこの曲をどうぞ
--------------------------------------
「帰省」 中島みゆき 
アルバム [短編集]
--------------------------------------
杏里さんがカバーしてくれたら
うれしいな

追伸:

RadioXが3月いっぱいで終わりのようです。なんか残念です。
薩摩隼人 | 2008/03/11 11:05 PM
長旅おつかれさまでした。
って、甑島に行きますって告知してくださいよぉ・・・・
薩摩川内に居るので、近くで見られる(迷惑かけない程度に)なら会社休んででも行ったのにぃ。ぐすん・・・・。
まぁうちの近場でいい思い出ができたのならそれはそれで光栄でごじゃります。
今度こそは是非お近くで姿を拝みとう思いますなぁ。
5353 | 2008/03/11 10:36 PM
ゼロに戻れる、
自分をリセットできる所があるって、イイですね!
新曲も歌われたらしいですね?
春のツアーが楽しみです。
東十条内蔵助 | 2008/03/11 10:26 PM
こんばんは!杏里さん(^O^)♪
とってもいい経験をされましたね!
また、島の方々にとっても、心に残る素晴らしいイベントになったようでなによりです。
ふれあいを大切にする杏里さんの心が伝わる記事だなあと思いました。
めんたいこ | 2008/03/11 09:45 PM
杏里ちゃんにとって、故郷って長野だけど

歌手の杏里ちゃんにとっての故郷って、甑島みたいですね。

新曲も披露したんでしょうかね??

頑張ろう!
紫ジャージ | 2008/03/11 09:05 PM
瀬戸上先生感謝祭で、熊木さんの心のある素直な表現を持った素敵な歌、とても気持ちよく心に残りました♪午前中、海岸沿いを一人歩いていたり、体育館横で小学生に囲まれて話をしたり、校庭で小学生とずっと楽しそうに遊んでる(遊ばれてる?笑)ゼロな姿もかなり印象的でした♪
熊木さんの歌からも、熊木さん本人からも元気をいただきました。今日まで約1年半ぐらい甑に住んでながらも去年の熊木さんのライブには行ってなくて、熊木さんのライブを見るのは今回が初めてで、超ファンになったのもつい最近なのですが、これからもずっと甑よりいつまでも応援しています♪

甑では、素晴らしい出来事、自然、甑でしか出来ない楽しみ、人との会話の楽しさ、出会いが探せばいくらでも出てきます♪事ある毎に日々感謝しています♪今となっては甑島は自分にとっても第二の古里です♪

今年はさらに忙しくなると思いますが健康に気をつけて頑張ってください♪また逢える日を楽しみにしてます♪
K2 | 2008/03/11 08:52 PM
ライブの瞬間だけでも、その学校の生徒になりたかった。あんりこに会えるまであと3週間くらいかな?
足跡は、あんりこだけなのかな?
いい空気一杯吸い込んで、体の中が浄化されたかな?(^O^)
グリーサー | 2008/03/11 04:57 PM
杏ちゃん☆おかえり〜(^O^)/
水平線と、人の愛と、芋焼酎(…笑)に癒されて良かったね♪(=^▽^=)
それにしても、ライブを聴けた中学生が羨まし〜(≧▽≦)
ippon | 2008/03/11 03:37 PM
おかえりなさい

すごく、きれいな所みたいですね
今回のことは、新聞で見ました。
深いですね 想い

それから、こちらこそ元気をいつも
ありがとうございます!!
さかい | 2008/03/11 02:36 PM
卒業を記念してのライブでは「風のひこうき」など
歌ったんですかね?いいなあ・・・。
きっとその中学生たちは最高の思い出になったと
思いますよ。
あと、いつになってもつながりを大切にして
このようなイベントに積極的に参加している
杏里さんの姿勢、見習いたいと思います。
まー | 2008/03/11 01:40 PM
私も去年まで下甑島におり、去年の夏のライブでファンになりました!!

子ども達も島の人たちもとても元気で、島からみえる景色も大変素敵でした。

島だから不便なこともあるけれど、島だからこそ感じ入るものがあるのだろうなぁと今になっては思います。


また、瀬戸上先生も素晴らしい方ですね!離島医療にかける思い、本当に感服いたします。


今年はいい天気だったみたいで、写真、気持ちよさそう☆

Comment Form

icons:

Trackbacks