杏の里

2008.04.11 Friday 16:58
レコーディングのあと
長野へ帰省し、祖父母と三人で仲良く温泉に行きご飯を食べ、遊び、散歩などをしてきました。

ひとり突然、故郷へ行く。
景色は音を立てて必死でそこに存在してる。ように見え、電車の窓から生まれて育った場所がやってくると、ひたすらワクワクして、席を離れたくなりました。
あんず街道、あんずの里あんずの森、と、自分の名前が色んな場所の看板に詠われているようで、我がふるさとは本当に杏里の里なのだなーと今さらながら、熊木杏里という名前の景色はいいなぁと思いました。

祖父母は本当に理想の夫婦で、私はいつでも、その2人の間に帰りたくなって、この度もまた過去を探して今を感じて、今日の私を今日に残して。
いつぞやのママゴトに使った、焼けた紙切れに書かれた1050円の文字。(笑)
なんで50円?とツッコミつつ、あぁ消費税を意識した意か、、と思いを巡らしつつ、夜は自分の生まれた時に母がつけていた育児日記を少々流し読みし、早い夜と長い2日を過ごしてきました。

080411
日常のできごと | comments (30) | trackbacks (0)

Comments

タコスロ | 2008/04/30 10:22 PM
田舎があるっていいよね!俺も田舎あってたまに帰ります。雪国秋田です。杏里ちゃんも雪国長野。初めて《ひみつ》聞いた時に雪国生まれでないとかけない詩だと感じました。正月田舎帰った時に《ひみつ》聞いたらすっごく感動しました。実は《ひみつ》で杏里ちゃんの歌のとりこになってしまいました。初めて聞いた時涙が出ました。自分の心にいつも杏里ちゃんの歌でいっぱいです。
凧と入道雲 | 2008/04/14 02:28 AM
熊木さんには杏の花の色がとてもお似合いです!
咲き誇る杏の花の精に呼ばれて行ったのかしら?

日本には‘世界遺産’な名所が十四ありますが、個人的に‘杏の里’を‘世界遺産’に加えちゃおう(行った事もないのに!)笑
(勝手に世界遺産にすんなよ〜と杏の里の声が聞こえて来ます(笑))
でも‘焼けた紙切れ’一枚は熊木さんの‘オンリー・ワンな世界遺産’ね。

熊木さんの祖父母様にとっての可愛い孫娘と温泉に入りご飯を食べ散歩した春の二日間、きっと不老長寿な嬉しい時間だったことでしょう。。。
Yoshi T. | 2008/04/13 08:48 PM
なんかいい感じでリラックス、充電されたようですね。

元気でいるには充電は大切ですね。
ネコひげ | 2008/04/13 07:53 PM
素敵な故郷をお持ちで羨ましいですよぉ
綺麗な自然に囲まれての生活って良いですね。
夜は、天の川や蛍も見られそうですし…
お隣の県なんで、ドライブしてみようかな
松阪牛太郎 | 2008/04/13 03:09 PM
×年後娘引き継ぐ育児日記
-----------------------
なんて杏里さんのお母さんとは素敵な人なんだろう。
ライブのときに話した、間違い電話の一件といい。今回
の育児日記の一件といいかなり素敵な人だと思う。
...と考えるのは僕だけかな。

 でもきっと杏里さんが母親になって、育児日記をつける
ときや、独立した娘になんとなく電話をかけたいときに気
がつくんでしょうね。
アプリコット | 2008/04/13 09:42 AM
今朝の産経新聞に、

あんずの里 染める10万本
という記事が載ってましたよ

6月下旬頃が収穫時期なんですね

その頃また行くのかな?
よし | 2008/04/13 09:00 AM
写真きれいですね。

良かったら僕のもみてください(*´艸`)

コメントいただけると嬉しいです。
県民 | 2008/04/13 12:27 AM
なんだか、長野へ行ってみたいです。
よしみつ | 2008/04/12 11:52 PM
俺は生まれも育ちも茨城県
何にもない所だけど、やっぱり地元はほっとできるよね

故郷の意と同じ名前ならなおさら感慨深いものがあるのかな??
しゅう | 2008/04/12 09:32 PM
いい故郷ですね〜
牧童 | 2008/04/12 08:13 PM
あんず、まだまだこれからみたいですね。
10年ぶりに杏の里へ行ってみようかなあ。
たまには過去に帰るのも構わないでしょう。

安曇野の桜はこれからです。
アプリコット | 2008/04/12 05:55 PM
故郷っていいですね〜
あんずの里ですか。。一度行ってみたくなります。。

ぶらり一人で帰省とは、何かあったのですか?


そうだ、杏里さん!
写詩と4コマ漫画の続きが見たくなりました^^
?安夫 | 2008/04/12 02:54 PM
懐かしい場所に 会いたい人たちがいるのっていいことですね  リセットできる場所… 自分にとっての故郷ってどうなんだろって 昨日から考えていました
杏の里から 東京におかえりなさい 杏里さん 
熊木さんの心象風景がちょっと見えるような気がしました 
 
その辺のおじさん | 2008/04/12 11:54 AM
杏里さんには素敵な故郷が有って良いですね。そして美味しそうな?名前。女の子はかわいくて良いと思います。男に生まれた自分は・・・果物の名前付けてもね・・・
桃太郎とか、梨男?(変)、バナナマン(笑)何か変な名前しか浮かんで来ないよ〜♪
ウルヨ | 2008/04/12 06:31 AM
自分の名前を好きになれた時ってなんかふわふわしますね。今日の同窓会、杏里さんの曲聴いて電車に揺られようと思います。楽しみ。でも、不安だらけでとても怖いんです・・!元気、ください!
さかい | 2008/04/12 01:47 AM
杏の里に帰って行く杏里さんって
箱の中にぴったり収まった杏の実って感じですね♪
古里案先生 | 2008/04/12 12:21 AM
ごく最近知り合った子に
本名が正真正銘「杏里」という子が居て、独り興奮しています。
「あんずの里!」と呼んでやっても、
当人訳が分からず。
ポカーンとされてしまいました。
紫ジャージ | 2008/04/12 12:08 AM
なんか、熊木県杏里市でもおかしくないぐらい名前と共に好きだと思えるふるさとなんですね♪素敵です♪

ママゴトの紙切れ、あるだけでも凄い事だと思います♪しかも1050円。笑
子供の頃は1000円を超えたお金を持つととてもリッチな気分になってたような…。こんな思い出すと十分過去探しと今の自分の成長を実感できそうですね♪たくさんリラックスできたでしょうか?

『自分の生まれた時に母がつけていた育児日記を少々流し読みし』…うちの実家にも自分の育児の日記があればすっごい見たくなりました♪笑

今まで育児日記の存在、考えたことなかったなぁ…。
阿蘭陀人 | 2008/04/11 11:15 PM
こんばんわー(o^∀^o)/

“熊木杏里”ってホント素敵な名前ですよっ♪♪名前ってすごく大切ですよね。自分の子供ができたら“杏里”さんのように、素敵な名前をつけてあげたいなーって思います。名前はまさにその人そのもの、一生ものですからね!!
杏の里、行ってみたい〜!!そういうふうに帰ることができる故郷があるのが羨ましいですっ☆

でも“消費税を意識した意”って。。(^o^)結構現実的な子供だったんですねぇー笑
グリーサー | 2008/04/11 09:30 PM
杏ちゃん☆お帰り〜(^-^)/
良いリフレッシュが出来た様でなによりです◎
"杏の里"行ってみたいな〜o(^-^)o
くるくる | 2008/04/11 09:24 PM
いいですねぇ。おじいちゃんおばあちゃんと一緒にお散歩ですかぁ。

免許とりたての僕も、先週祖父母をつれてお花見にいったのですよ^^
といっても、おじいちゃんが『お前の運転は危なっかしいからヤダ』っていって、結局運転は父親がやったのですがww
わぁ | 2008/04/11 09:12 PM
うんうん、いいですよね故郷。
ぼくもいつかは帰りたいと思っていますが、その日はまだまだ先になりそうです。
び〜やん | 2008/04/11 08:47 PM
あんず祭り、また、行きたくなった。
あんずソフト、食べに。
すむすむ | 2008/04/11 08:39 PM
「祖母と二人で」を思い浮かべました。

杏里さんの、歌の世界そのものなんですね。

私は、いま埼玉に住んでますが、東京生まれの東京育ち(10才まで)

昔過ごした場所の面影は消えてしまっていても

それでも、たまに訪れると子供の頃を思い出せる
貴重な場所です。


杏里さんの原点、「杏の里」にも行ってみたいですね。
太郎 | 2008/04/11 08:36 PM
そうだね〜熊木杏里て言う名前は良い名前だよ

長野かぁ〜僕は来月に長野に行きます!YUIのライブだけど(笑)

杏里さんも長野で凱旋ライブをやらないと!

杏里祭り(笑)何か変ですね
野球バカ | 2008/04/11 08:14 PM
ちょっと待って!
確か消費税が5%に上がったのって1997年ですよね?
ってことは、、、
杏里さん、あなたはいくつまでおままごとで遊んでいたの??(笑)
いや、でも「消費税を意識した意」ってことは、
そういうことじゃないか。
でもだとしたら、やっぱ不思議。。
もしその紙切れに杏里さんが1050円の文字を書き込んだのが1989年(初めて消費税が導入された年、当時は3%)以前だとしたら、
幼い少女がどうして消費税の存在にそんなに敏感になれたのか?
1989年以降だとしたら、
どうして消費税が5%に上がることを予測できたのか?
どちらにせよやっぱり不思議ちゃんですねぇ〜。
結構いい線まで行ってるとは思うんだけど、
これ以上考えても確固たる結論には結びつかなそうです。。
でも意外と高校生になってもままごとで遊んでた、なんて回答も意表を突いててアリですけどね(笑)

まぁとにかく、
レコーディングお疲れさまでした♪
故郷に帰って蓄積されてたであろう疲れは取れましたか?
安心できる時間を過ごせたことを願っています。

そういえば、オレも自分の名前の景色、気に入ってるんですよ♪
なかなかベストなものをプレゼントされたな、と最近よく思います。
だからこそなんとなく照れくさくてあまり大々的には言えないんですけど、
今度杏里さんにはこっそり教えますよ☆(笑)
ちくびーむガサ男 | 2008/04/11 06:40 PM
どうも!
田舎はほんとホッとしますよね。
自分も田舎者で今は都会にいるのであんりこのワクワクってゆーのがよくわかります(笑)
ではでは--
MEGUMI | 2008/04/11 06:36 PM
地元はのんびり出来て良いですよね!
まさよし | 2008/04/11 06:24 PM
いいですね

杏の里

このことば自体にかおりと音色が浮き上がってきそうです

杏里さん、素敵なふるさとをお持ちでしあわせですね

僕は滋賀に住んでいるのですが、滋賀もいいですよ。なんたって琵琶湖がありますもん(笑)
5353 | 2008/04/11 06:07 PM
杏の花も今が盛りなんですね。
良い時を過ごせたようで何よりでした。

しかし、田舎は何であんなに時の流れがゆっくりなんでしょう。
いや、都会の時の流れが速すぎるんでしょうね。
そうに違いない・・・。
東京では東急や地下鉄ですし詰めだった通勤電車も、
長野電鉄で使えば、温泉へ向かうのんびりローカル電車ですからね。

Comment Form

icons:

Trackbacks