12月のナーバス

2009.12.11 Friday 08:53
CDジャーナルさんのウェブ連載で、私がこれから読みたい本
をピックアップ!
石田衣良さんの本は初めて読みました〜

これ、、夜読んだら、自分が死んでしまうような錯覚に。
でも次の日には元気に生きる私。笑
とにかく映像能力が凄い本!

こういう投げかけて終わる作品が大好きです。

20091211-1

そして先日は、長野へお仕事。気温が低い!
でも澄んだ空気は、草木と土の混ざり合う
匂い。いいなぁ〜

23日に信越放送さんで放送されます「朝の学舎 クリスマススペ
シャル」
に私、登場します。
ドキュメンタリー番組で、モンゴルへひとり旅立つ女の子を追った
映像。
その子が二ヶ月付けていた日記の、ナレーションを私が担当させて
頂きました。 


歌と違って、話すのでもなく、伝えるのでもなく
言霊の精霊にでもなったような気で、、
この子が、こんな気持ちで綴ったんじゃないか、、って
感じながら。

20091211-2

番組の制作のみなさん!
長野では、祖父母も知っている武田徹さんが、番組のナレーションを
されています!
ユーモアと知識のあるジャズが大好きな方でした!

素晴らしい番組に参加できて本当に嬉しいです。

20091211-3

この日は祖父母の家に泊まった私。
祖父は「水戸黄門」が大好きで、杏里も見なさい!笑
と言うので、こたつにあたりながら見てしまった!
完全なる正義の物語は気持ちがいい!

夜はしじまの空に
北斗七星が見えました

東野圭吾「昔ぼくが死んだ家」ならぬ
昔私が死んだ家。
どんなに願っても子供の頃に感じたものには
届かない。
そんな感傷に心地よく浸って、爆睡した私!
ナイーブなの??笑

20091211-4

祖父母と行った山の奥のお蕎麦屋さんの池には氷が張っていました!
日常のできごと | - | -