こと/誕生日 & ひとヒナタ キャンペーンでぃ!

2008.10.31 Friday 21:49

20081030-1

FM愛知、DJのくろちゃんと。

テンションの高い私に引き気味のくろちゃん(笑)
お世話になりました〜!


20081030-2

東海ラジオ、若杉直美さんと。

ジャケ写と同じファーなので!!
私物乱用!(笑)

トークをほめてもらいました!いぇい!


20081030-3

CBCラジオスタジオ前ロビーのマッサージチェアー
癒されてからラジオ!ほんとに「ただいま!」を言えてしまいそうな
私にとってのCBCです。ありがとうございます。


20081030-4

CBCラジオさゆりんさんと。
さゆりんがくれたクマは、子憎たらしい感じが自分に似ている気が、、(笑)
ハロウィンだね!

名古屋万歳!ボトムラインまであと少し!

そんなわけで今日、東京に戻ってきました〜
いやぁ長旅だった!
日常のできごと | - | -

こと/誕生日 & ひとヒナタ 発売キャンペーン!だぃ!

2008.10.27 Monday 15:23
1027455

高尾山でイベント!!女の人だけを集めた、癒しのツアーで、ヨガや座禅といった中に、薬王院で熊木杏里ライブも癒しの一部に!!京王さんのCMで「時の列車」を使って頂いています!高尾山へぜひ行こう!笑 ほんと素敵な場所でした。
CMで広末さんがお団子食べてるところと同じお店!おいし〜!


10274585

高尾山のイベント後、広島へ!RCCきたー!
アナウンサーの青山高治さん、藤村伊勢さんと。フードフェスティバルで歌う直前です。
たのしそう、、


1027499


風も秋。気持ちよかった**

1027526

青春ラジオRCCのラジオジングルをつくらせて頂いて、広島に縁ができ
うれしいです。やっと歌えました!馬場俊英さんとご一緒させていただきました!
みんな温かくて、ほんとうに歌っていて楽しかったです。
来て頂いたみなさんありがとう。


1027532

広島にライブを見に来てくれた友人の福島カツシゲさん、石山ひろしさん!
ピアノの高田有紀子さんも知り合いのお笑い芸人って!?笑
詳細は「COLORS」へ


1027562

中国放送RCCのみなさんと。ほんとにありがとうございました!
日常のできごと | - | -

こと / 誕生日

2008.10.22 Wednesday 11:15
今日はシングル発売です〜!うれしい!
想い入れの強い2曲なので、なんだか自分でも買いに行ってしまいそうです。ほんとに

こと 

この歌に「君であること以外 ぼくができること」という歌詞があるんですけど
ほんとにこの時、こんな気分で、多分こわかったんだと思いますよね
好きな人の心に触れることができても、自分にはなにができるのか 

誕生日

ある盲目の女の子からメールを頂いて、その子に色んなことを教えてもらいました。
言葉は伝えるためにある。だからやさしくて暖かいことを、その子の耳に届けられたらなぁ。
私が言えるありがとうは、出会えて良かった「ありがとう」
日常のできごと | - | -

いろんな こと

2008.10.13 Monday 18:19
先日はスタジオにいました。また歌を録音でき嬉しいことです。
この日はシンプルな楽曲で、ミュージシャンは3人の方にお願いしまし
た。
ピアノ難波弘之さん、ベース真船勝博さん、ドラム河村徹さんです。
お届けできるまで待っていてください〜*

もうすぐ「こと」という歌がリリースで、ライブも始まるので、賑やか
な足音を追うような気分です。

長野の祖母が携帯電話を持って以来、ど〜しても私に間違い電話をして
きて、着信があったので折り返すと「あ!じぃちゃんにかけたはずだっ
たんだけどな!」
とか言って笑いながらすぐさま切ろうとするので、(笑)おいおい!リ
ダイヤルなのか、登録がまちがってるんじゃぁないの?と聞くと、そう
ね〜と言って、聞いてるんだか盗んでるんだか、、
わからない返事をして、さすがB型!っというわけで、とりあえず元気
ならいいんだよ!と電話を終える。
そうしてまたね、何日か後の私の携帯には、16秒と完全にしっかりか
けてるやん!っていう祖母からの着信履歴が現る。(泣)
孫としては、オオカミ少年をひとり抱えたような気持ちで、「はいは
い、またリダイヤル、、」と思うが、しかしだ!心配になって電話する。
「ルルリルル〜」
「もしもし?」
「あ!杏里だけど」
「あ!杏里ちゃん、あのね、今ねお人形をね、お友達と見にきてるの!
ごめんねぇ〜」
「あ、いや、なにかあったかと思ったんだけど、、」
「今ねお友達といるからね、またね、うん、はいごめんね〜    プ
チ、、」
「ツーツー」


 完全に私が、タイミング悪く「おばぁちゃんの声が聞きたくて」って
電話した孫になってますね。
 いいんだけどね、、。元気があればなんでもできる!!ってアレ誰の
言葉でしたっけ。

1008
日常のできごと | - | -

京都*滋賀の巻

2008.10.07 Tuesday 11:34
先日、映画「天国はまだ遠く」の長澤監督と共に、京都の立命館大学にて「音楽文化、産業論」という授業の講師をしてまいりました。

立命館で教えていらっしゃる音楽評論家の反畑先生とはラジオでご一緒させて頂いて以来、ずっと、講師に一度と、声をかけて頂いていました。ありがたいことです、、。
今回、「天国はまだ遠く」の舞台が京都の宮津という縁もあって、長澤監督は映像について、私はエンディングテーマとなった歌「こと」について、、それらが別々のところで創られてきたのに「シンクロする」=「共鳴する」ということについて。

大学生の前で、以前、大学生だった自分を思い出しながら
本当に、作詞、作曲の過程や、想いを語ることとは、自分をも振り返れることなのだなと感じ
長澤監督に助けて頂いて、なんとかトークも講義になって、「おもしろかったです!」と
言ってもらえたことに安堵でした。

滋賀県へ移動、ラジオでは、公開生放送という忙しく熱気的な雰囲気が落ち着かなかったようで
明らかに長澤監督がダメージを受けているのがおかしくて(笑)
私は、なぜか元気で、仲良しの奥華子さんとも楽屋で話しができたので、うれし!

夜は鴨川、あらゆる人がいて、お祭りのように賑やかで、
でも土手沿いに鈴虫の声は静寂を呼んで、そこでの空気は秋。

翌日、新幹線の時間までに、三十三間堂へ
圧巻!の一言です。気持ちが正される想いでした。
帰りにおみくじを引いて、(笑)私とマネージャーは吉、長澤監督は大吉(かなり嬉しそうでした)
ナイスな運勢に、そして、初めての講師、よい旅になりました。
日常のできごと | - | -

かわいい子には旅をさせろ?

2008.10.03 Friday 14:02
詩ではなくて、歌でもなくて、文章じゃなくて
ただ自分のことを誰かに伝えないと、という時の、むずかしさ。

なんでも言えたらいいんだけど、なんでも言って伝わっている気がしないとドーーンってなるし
哲学なことを言いたいんじゃなくて、自分の発言の後ろ姿を見過ぎたせいかもしれない

それは自分の後ろ姿に似て、本当は見えてないのにイメージで、せっかく言った言葉でさえも
「いってらっしゃい!」と、軽快に送り出してやることができない、自分髪引かれる思いなのであ〜る
日常のできごと | - | -